上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイ、ラオス、ベトナムに行ってきた。ソウル乗換えなので、仁川空港の免税店ショッピングも少し楽しめた。

既報の通り、今回はアシアナ航空のビジネスクラスを利用したわけなのだが、予想以上に良かった。ANAやJALのビジネスクラスも利用したことはあるが(ただし、アップグレード)、アシアナの快適さにはかなわない。ウェルカムドリンクはちゃんと出るし、食事の時も白いテーブルクロスをかけてくれたりと、国内エアラインが現在やっていない(少なくともやってもらったことはない)サービスをしてくれる。食事が本格的な韓国料理なのもよい。

アシアナ航空を利用した旅程は次の通りだ。今回はラオスに行くこともあり、ホーチミンではなく、バンコク往復便とした。なお、アシアナ航空ではバンコクとホーチミンのオープンジョーは組めない。

【往路】
OZ101 NRT13:30 → ICN16:10
OZ741 ICN18:20 → BKK22:05
【復路】
OZ742 BKK23:20 → ICN06:40
OZ102 ICN10:00 → NRT12:10

当初の旅程ではNRT→ICNはOZ104で成田着は13時過ぎだったが、仁川空港のアシアナ航空カウンターで相談したら一本早い便に変更してくれた。さらにそれがファーストクラスの座席だったから驚きだ。もちろん、搭乗前と乗り継ぎの間はビジネスクラスラウンジが利用できるので苦痛には感じない。むしろ仁川空港においてはシャワーも浴びることができ、快適に過ごせた。

ベトナムではベトナムNo.1のスパを誇るLife Wellness Resort Quy Nhonホテルに滞在した。目の前にプライベートビーチが広がり、天候にも恵まれ、大変リフレッシュできた。下のムービーはその時の映像だ。


次回東南アジアに旅行する際も、アシアナ航空のビジネスクラスを検討しようと思う。
あの快適さを味わってしまったら、エコノミーにはなかなか戻れない…。

今実は、年末年始の旅行を検討している。しかし、やっぱり楽天トラベルがもっとも安い。しかもポイントが付くし。以前はもっと安い旅行会社があったのに、今は間違いなく楽天トラベルだ。なにがあったのだろうか。不思議だ。



Secret

TrackBackURL
→http://asiatravelhelpdesk.blog63.fc2.com/tb.php/59-83075c1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。